興国寺

     山門から石畳の道を200mほど行った所に数十段の石段があり、登り詰めた所に 二の門があります。
b0093754_23373982.jpg
b0093754_23375762.jpg

     「鷲峰山」(じゅぶざん) と書かれた 二の門をくぐると正面に本堂があります。   
b0093754_2338526.jpg

     興国寺は、1258年(正嘉2)に源実朝を弔うために建立された寺で、法燈国師(ほっとうこくし)(覚心)
     が開基しました。
b0093754_23381346.jpg

     覚心は、醤油の誕生のきっかけとなった金山寺(きんざんじ)味噌の製法を宋から持ち帰り、この地に
     伝えた人物です。また、虚無僧(こむそう)4名を宋から伴って帰国し、全国に普化(ふけ)尺八を広めた
     ことでも知られています。
b0093754_23382041.jpg

人気ブログ ランキングに登録しました。

bana-1

bana-2


上の方だけでもクリック(ポチ♪)して頂ければ嬉しいです。

by youshow882hh | 2010-06-04 00:03 | | Comments(8)
Commented by 栗梨 at 2010-06-04 07:19 x
1枚目の写真すばらしいですね。
こんな瞬間を撮ってみたいです。
Commented by risaya-827 at 2010-06-04 09:00
おはようございます^^
緑がいっぱいで気持ちの良い風景ですね♪
お寺さんもホッとする雰囲気を醸し出しているし
こういう場所は心が洗われる気が致します^^
ポチポチッ☆彡
Commented by ikkikurisan at 2010-06-04 14:04
一枚目の写真は確かに緑一杯ですね。
とても静かな感じがします。
ダブルポチ!!
Commented by likebirds at 2010-06-04 19:52
こんばんは。
緑深い景色の中のお寺は本当に素敵ですね。
階段の上に二つの門。
一つ目の門の間からもう一つの門が見えて・・・素晴らしいですね。
大きく開いた屋根の形、白壁の広々した間口。
来るものを拒まぬ大らかさを感じます。(likebirds妻)
Commented by youshow882hh at 2010-06-04 21:54
栗梨さん、こんばんは。コメント ありがとうございました。
1枚目の写真をお褒め下さりありがとうございます。
石段を降りてくる女の人の位置が、どこくらいのところが一番いいかと思い
2枚撮影しまして、こちらの方を載せました。
毎朝の、ポチ・ポチ♪ ありがとうございます。
Commented by youshow882hh at 2010-06-04 22:02
理彩也さん、こんばんは。コメント ありがとうございました。
1枚目のカエデが美しい写真、私も気に入っています。
この石段案外ゆるいですので登っても疲れません。
それに周囲の緑が心を落ち着かしてくれます。
お寺も山門をくぐってすぐ本堂よりも、山門からある程度の距離がある方が
いいと思います。
ポチ・ポチ♪ ありがとうございます。
Commented by youshow882hh at 2010-06-04 22:05
ikkikurisan さん、こんばんは。コメント ありがとうございました。
1枚目の写真ですが、石段の両側の新緑のカエデが美しく
いい雰囲気をかもし出してくれました。
ポチ・ポチ♪ ありがとうございます。
Commented by youshow882hh at 2010-06-04 22:13
likebirds の奥様、こんばんは。コメント ありがとうございました。
和歌山・紀州は、木の国・山の国ですからどこのお寺も石段があります。
京都や奈良など街なかにあるお寺は石段がないですね。
紀州のお寺はそれだけに緑が多いですね。
本堂は重厚で安定した形をしています。


<<   興国寺   興国寺 >>