紀伊国分寺跡

      紀伊国分寺は天平13年(741年)、聖武天皇の国分寺建立の詔により、造営が開始され、
      天平勝宝8年(756年)に主要伽藍が完成しました。
b0093754_23574525.jpg

     しかし火災に遭い、元禄年間に本堂が再建されました。昭和3年2月7日、国の史跡に指定されています。
b0093754_23581545.jpg

人気ブログ ランキングに登録しました。

bana-1

bana-2


上の方だけでもクリックして頂ければ嬉しいです。

by youshow882hh | 2010-04-13 00:12 | | Comments(4)
Commented by likebirds at 2010-04-13 12:40
こんにちは。
とても落ち着いて、風格のある建物ですね!
桜の向こうで佇む姿は、遠い古を思い起こさせてくれそうですね!
素晴らしいお写真に見とれております。(likebirds妻)
Commented by mokonotabibito at 2010-04-13 19:01
桜を配して堂々と建っています。
静かで落ち着いた雰囲気ですね・・・

ここには行ったことがないです。
紀の国は、奥が深いですね。
ポチ♪
ポチ♪
Commented by youshow882hh at 2010-04-13 21:12
likebirds の奥様、こんばんは。コメント ありがとうございました。
周囲が写っていないので分かりづらいですが、広い敷地に本堂だけぽつんと建って
何か寂しい感じです。
でもその広い空き地に芝を敷いて子どもの遊び場となっています。
元禄年間に建てられた本堂は色合いから見てもその歴史を感じます。
Commented by youshow882hh at 2010-04-13 21:22
模糊さん、こんばんは。コメント ありがとうございました。
周囲は広々しているので本当に静かです。
場所は和歌山市から紀ノ川をさかのぼること10km余り、紀ノ川市打田にあります。
休日はこの広い公園に近くの子ども達の声が聞こえていますよ。
ポチ・ポチ♪ ありがとうございます。


<<   田舎にて   春爛漫 >>