和歌山西國三十三ヶ所観音霊場めぐり

      白長之塚 (白蛇大明神) の伝承

      昔、観音寺の隣に崇賢寺というお寺がありました。 その崇賢寺の銀杏の大木が暴風で倒れたので
      幹を切断した時、銀杏の洞に住んでいた白蛇もろとも切り殺してしまいました。 そのたたりを恐れて
      死骸を隣の観音寺に埋めて五輪の石塔と小堂を建てて葬りました。
      それから誰言うとなく、蛇の死体を見つけたら葬るようになりました。
b0093754_2359867.jpg

人気ブログ ランキングに登録しました。

bana-1

bana-2


上の方だけでもクリック (ポチ♪ ) して頂ければ嬉しいです。

by youshow882hh | 2010-01-31 00:16 | | Comments(12)
Commented by hal0828 at 2010-01-31 03:00 x
こんばんは。
私は蛇は嫌いなのですが、以前運転中にちょっとよそ見をしたがために横断中の蛇をひいてしまい、その時のバックミラーに映ったのたうちまわる蛇の姿が今でも後味が悪く記憶に残っています。
白蛇じゃなくても、葬ってあげたくなるものですね。
ポチッw
Commented by risaya-827 at 2010-01-31 08:10
おはようございます^^
白蛇伝説のある観音寺なのですか。
以前、お花の撮影していたら蛇がとぐろを巻いたまま死んでいるのを発見!!!
怖くて大急ぎで逃げ帰りましたが、その後、干からびて土に帰ったようです^^;
やっぱり、せめて土をかけてあげればよかった。。。反省...(o_ _)/[壁]
成仏してね。。。(-人-) ぱんぱん 
ポチポチッ☆彡
Commented by idokichi at 2010-01-31 08:16
みなさん、蛇の怖い経験をおもちですね。
自宅の郵便ポストに蛇が乗っていて新聞を
とれなかったことがあります。じゃぁーね。
Commented by kaguyawing at 2010-01-31 08:50
白長之塚の伝承・・・白蛇は守り神というのを聞いたことがあります。
まだ自然の白蛇を見たことはないように思いますが、黒蛇は何度か・・・。
長いものはなんとなく敬遠してしまいますが、笛の音で踊る蛇さんもいるのですね~^^;
Commented by ikkikurisan at 2010-01-31 09:51
みなさん蛇で、いろいろと経験しているようですね。
白蛇は見た事がありませんが、他の蛇は毎年見てますよ(笑)
ダブルポチ!!
Commented by Shikokuboy at 2010-01-31 12:12 x
今日は。うちの方には、大蛇伝説があります。
つるぎ町というところですが、大騒ぎしておりました。
もう何年前になるでしょうか。
蛇はこのようにたたりがおそれられています。
よく蛇のようにとか、たとえられますね。
Commented by youshow882hh at 2010-01-31 14:35
hal さん、こんにちは。コメント ありがとうございました。
皆さんのコメントを読ませていただくと、蛇に関する思い出や出来事が
多く書かれています。
hal さん、実は私も田舎の狭い道を運転中蛇を轢きそうになったことがあります。
尻尾の先を轢いた感じですが。
それでもいい気持ちはしなかったです。
ましてhal さんは完全に轢いて、そののたうっている姿を見たのですから
それは気分が悪かったことと思います。
冬の間はいいですが、夏には注意しなければなりませんね。
ポチ・ポチ♪ ありがとうございます。
Commented by youshow882hh at 2010-01-31 14:50
理彩也さん、こんにちは。コメント ありがとうございました。
私も蛇やトカゲのような長物は嫌いなのです。
花の撮影中、蛇がとぐろを巻いて死んでいるのを見ると
誰だってびっくりして後ずさりをしますよ。
「蛇使い」 がからだ中蛇を巻きつけているのを見ますが
あまり気分のいいものではありません。
ポチ・ポチ♪ ありがとうございます。
Commented by youshow882hh at 2010-01-31 14:57
井戸吉さん、こんにちは。コメント ありがとうございました。
皆さん蛇に関する思い出や出来事が多く書かれています。
色んなことを体験されているのですね。
井戸吉さんも郵便受けの上に蛇が乗っていたって!
そりゃ私も蛇が嫌いなものですから新聞を取り出せませんよ。
Commented by youshow882hh at 2010-01-31 15:05
かぐや姫さん、こんにちは。コメント ありがとうございました。
私も白蛇を見たことがありません。
本当にあるのでしょうかね~。
よく小さなお社に 「巳さん」 を祀っているのを見かけますが
蛇は稲荷神社の狐と同じように神様なのでしょうか。
笛の音で踊るコブラは愛嬌がありますよね。
Commented by youshow882hh at 2010-01-31 15:11
ikkikurisan さん、こんにちは。コメント ありがとうございました。
蛇に関する体験を多く書かれていますね。
私も戦時中田舎へ疎開に行っていたころよく蛇に出合いました。
今は街なか住まいですので、長い間蛇を見ていません。
蛇の抜け殻を財布に入れておけばいいと、妻の財布にはいっています。
ポチ・ポチ♪ ありがとうございます。
Commented by youshow882hh at 2010-01-31 15:21
四国ボーイさん、こんにちは。コメント ありがとうございました。
ほー、大蛇ですか。
それは大変ですね。
大蛇といえば八岐の大蛇を思い出します。
蛇は執念深いのでしょうか。
和歌山県の道成寺の「安珍清姫」の物語をご存知ですね。
清姫は蛇になって安珍を焼き殺してしまいました。
恐ろしいですね。


<<   田舎にて   和歌山西國三十三ヶ所観音霊... >>