和歌山西國三十三ヶ所観音霊場めぐり

      昨日の「第20番 瑞雲山・龍源寺」 の筋向こうには 「第21番 東曜山・萬精院」 があります。 
      このお寺も昭和20年の戦災で全焼しました。 今はこのように立派に復興されています。
b0093754_2352359.jpg
b0093754_23524548.jpg

       山門をくぐって右側に六地蔵があります。
b0093754_2352534.jpg

       そして同じく右側に立派な三体の坐像があります。
b0093754_2353113.jpg
b0093754_23531054.jpg

       正面には本堂があります。 そしてお寺や学校には欠かせないソテツが数多くあります。
b0093754_23531829.jpg
b0093754_23532610.jpg

人気ブログ ランキングに登録しました。

bana-1

bana-2


上の方だけでもクリック (ポチ♪ ) して頂ければ嬉しいです。

by youshow882hh | 2010-01-09 00:06 | | Comments(14)
Commented by idokichi at 2010-01-09 06:24
とうとう21番目に来ましたね。
六地蔵の赤いまい掛けが印象的です。
三体の坐像の一つは高下駄をはいていますね。
転ばないように座っているんですか。
Commented by risaya-827 at 2010-01-09 07:40
おはようございます^^
西國三十三ヶ所観音霊場めぐりも二十一番所ですね^^
実際に回ると、どのくらいの日数がかかるのでしょうね?
六地蔵様の赤い前垂れがひときわ目を引きます。
そして座像の横にいる高下駄の方は天狗の化身かな? (笑)
脚絆も信者さんのプレゼントでしょうね、きっと。。。
ポチポチッ☆彡
Commented by ikkikurisan at 2010-01-09 09:42
おはようございます。
ダブルポチ!! で失礼します。
Commented by Shikokuboy at 2010-01-09 11:23 x
おはようございます^^Shikokuboyです。
徳島は今晴れてきました。
さて、今日のお写真も素敵ですね。
3枚目のよだれかけの赤がひときわ際だってます。
5枚目の仏様の下半身。こういう写し方ができるのだなと思いました。
お天気だったようで光の当たり方もよく、撮影日和でしたね。
ポチ、ポチ、2度応援させていただきます。
最後に、私のところ、今日は夕方更新しますので、夕方以降にお出かけくださいませ。
Commented by shuttle at 2010-01-09 13:18 x
youshowさん

京都へ行っても鎌倉へ行っても、「六地蔵」様がよく鎮座しています。どうして6人もいるのだろうと不思議に思います。そうしたら、「六地蔵とは六道(地獄・餓鬼・畜生・修羅・人間・天上)のそれぞれにあって、衆生の苦悩を救済する地蔵菩薩のこと」とありました。インターネット検索です。へえ、そうなんだ、と納得しました。有り難いお地蔵様なんですね。
Commented by mokonotabibito at 2010-01-09 19:41
和歌山も戦災を受けたのですね。
私の住む大阪市や堺市も戦災を受け、多くの貴重な建物等が焼失しました。
今はこのように立派に復興されているのですね。
ただ戦災で亡くなられた方や、貴重な文化財等に合掌したいと思います。
思わずそんなことを考えてしまいました。すいません。
ポチ♪
ポチ♪
Commented by hal0828 at 2010-01-09 23:47 x
こんばんは。
お地蔵さまや仏像に手作りのものをかけてあったりするのをよく見かけますが、そんなちょっとした心遣いはいいものですね。
でも足に巻いてあるのは初めて拝見しました。
お寺を訪れてちょっと残念に思うのは、たまに鉄の柵やポールが立っていたりすることです。
仕方がないことなのかもしれませんが、できればないほうが望ましいな・・・と。

ポチッ♪♪
Commented by youshow882hh at 2010-01-10 00:50
井戸吉さん、こんばんは。コメント ありがとうございました。
早くも第21番です。
この写真の中で赤い色といえば六地蔵さんしかないですね。
それだけに目立つのでしょうか。
三体の坐像の右端の仏像はちょっと変わってますね。
Commented by youshow882hh at 2010-01-10 00:57
理彩也さん、こんばんは。コメント ありがとうございました。
西國三十三ヶ所を実際に回ると、午前中で2軒、午後は3軒というところでしょうか。
これは近くに集中しているところで、遠く離れたところは半日で1軒ですね。
それから高下駄の仏像?は、面白いでしょう。
長いあごひげを生やした翁のようですね。
脚絆に奉納と書かれていますね。
ポチ・ポチ♪ ありがとうございます。
Commented by youshow882hh at 2010-01-10 00:58
ikkikurisan さん、こんばんは。
これが一番ありがたくて嬉しいです。
今後ともよろしくお願い致します。
Commented by youshow882hh at 2010-01-10 01:03
四国ボーイさん、こんばんは。コメント ありがとうございました。
和歌山は一日中良い天気でした。
私の写真をお褒め下さりありがとうございます。
5枚目は 「奉納」 と書かれた脚絆を主に撮りました。
お寺めぐりは、出来る限り良い天気の日に行くことにしています。
ポチ・ポチ♪ ありがとうございます。
Commented by youshow882hh at 2010-01-10 01:08
shuttle 先生、こんばんは。コメント ありがとうございました。
わざわざ 「六地蔵」 について調べて下さったのですね。
ありがとうございました。
最後の 天上 に憧れます。
まあ、人間 であれば最高ですね。
ネットは本当に便利になりましたね。
Commented by youshow882hh at 2010-01-10 01:16
模糊さん、こんばんは。コメント ありがとうございました。
和歌山も終戦のひと月前に空襲に遭いました。
私は田舎へ疎開してました。小学校5年生の時です。 田舎から和歌山市の
真っ赤に燃えるのが見えました。
我が家も燃えましたので、疎開していなかったら今頃どうなっているか分かりません。
市内の8割まで焼かれました。
和歌山城のお堀に飛び込んで亡くなった人が多くあるのです。
戦争などこりごりです。
ポチ・ポチ♪ ありがとうございます。
Commented by youshow882hh at 2010-01-10 01:23
hal さん、こんばんは。コメント ありがとうございました。
そうですね。 手作りの涎掛けをよく見かけますね。
お寺の鉄の柵やポールの件ですが、私がこの間行った所は
防犯用の赤外線が張られており、そこを通過したとたん、本堂前で
大きな音でベルが鳴り驚きました。
昼の間くらい解除しておいてほしいと思いましたよ。
ポチ・ポチ♪ ありがとうございます。


<<   和歌山西國三十三ヶ所観音霊...   和歌山西國三十三ヶ所観音霊... >>